洗濯

のぼり旗は、外に置くことが多いので、雨やほこりで汚れることがあります。

最近は、汚れがつきにくいように加工されたものもありますが
気持ちよく使うためにはお洗濯をして、いつもパリッとした状態に
しておきたいものです。クリーニング

のぼり旗は、一般的に印刷されたものが多くあります。
それらの印刷されたものは、洗濯機などでごしごし洗うと
色が剥げてしまうことがあるので、汚れた場合には
水洗い等でやさしく洗ってください。

ネットに入れ、手洗いモードでなら洗うことができます。

その時は、脱水時間を短い時間の軽めに設定するようにしてください。
また、クリーニングは出来ませんので、控えるようにしてください。

洗濯の後は、よくしわを伸ばすようにたたんで、手で挟んで
たたくようにするとしわがなくなります。

乾いた後は、アイロンをかけますが、あて布をして低温でかければ
きれいに仕上がります。

アイロン

このようにのぼり旗は、取扱いに注意すれば簡単に水洗い等で
きれいにすることができます。

常に目にしているのぼり旗は、最初のうちこそ取り扱いに気をつけて
いるものの、次第に汚れや傷がわからなくなってしまいます。

しかし通りがかりでそののぼり旗を見る人は、思っている以上に
細かい部分まで見ているものなのです。

伝えたい内容よりも汚れや傷が目立ってしまうようでは意味がありません。
常に綺麗にしておきたいのは、のぼり旗でも同様なのです。

宣伝アイテム  集客力アップ  洗濯  販売促進  キャッチコピー  移動販売車  置き方


のぼり旗の置き方| 雨の日ののぼり旗| 裏抜け| open| 広告| オリジナル| 意図しないのぼり| サイトマップ